ダイユーエイト
  • ダイユーエイト.com

夏のアウトドア!

夏のアウトドア特集

いよいよ暑い夏が始まりますね!!夏といえば、「海」に「プール」に「花火」など楽しいことが盛りだくさんな季節です。なかでもキャンプやBBQは家族みんなでワイワイ楽しめて、夏の思い出作りにもぴったりですね。

   今回はそんな夏のアウトドアにおすすめなアウトドアアイテムをご紹介します!

夏のアウトドア


日差しを遮るタープ


夏キャンプを快適に楽しむコツは、なんといっても「暑さ対策」です。座っていても寝ていてもひたすら暑い…ただただ不快なだけで終わってしまったら悲しいですよね。熱中症の危険もあるので、とにかく強い日差しをさえぎり、日陰を確保することが肝心です。そこで大活躍なのがタープです。大きな布を広げて日陰をつくるアイテムで、夏キャンプには欠かせません。どうしても空気がこもりがちなテントとは違い、しっかりと風も通ります。


アレンザ ワンタッチタープテント

アレンザ ワンタッチタープテント ST250

JAN:4900945318122

ワン アクション タープ コンパクト

BUNDOK(バンドック) ワン アクション タープ コンパクト 180 BDK-124

JAN:4955985194649



ひんやり長持ち保冷バッグ


BBQには欠かせないアイテム保冷バッグ!キャンプやBBQで、食材を冷やして持ち運べるのはもちろん、帰りはコンパクトになって荷物が少なくできるのもうれしいポイント。ペットボトルの飲み物は凍らせて持っていけば保冷材の役割も果たしてくれますよ。


ColemanアルティメイトアイスクーラーII

ColemanアルティメイトアイスクーラーII

JAN:4992826454043

500mlのペットボトルが20本入る大容量。約49時間保冷で、保冷力もばっちり!

Coleman アウトドア デイリークーラー/トート

Coleman アウトドア デイリークーラー/トート

JAN:4992826453930/4992826453978/4992826453855

ポップで明るいデザインが特徴の「Coleman」の保冷バッグ。アウトドアブランドならではのしっかりとした保冷力でこれからの季節も安心!



どこでもいつでも!コードレスファン


それでもやっぱり暑さがつらい…という方には、扇風機の活用がおすすめです!日中はもちろん、テント内に設置すれば寝苦しい夜も快適に過ごせます。コードレスタイプなら、電源の取れないサイトなどでも場所を選ばず使用できます。


どこでもファンホーム&アウトドア

トップランド どこでもファンホーム&アウトドア

JAN:4936960114357

・コードレスで連続運転最大50時間!アウトドアで活躍間違いなし!
・風量3段階調節(弱、中、強)上下90度角度調節可能。
・選べる3電源(コンセント電源、USB電源、乾電池単1×4本)

ライソン ファン&ライト KOLT-001B

ライソン ファン&ライト KOLT-001B

JAN:4573468820290

・扇風機とLEDランタンが合体。ファンとライトの2通りの使い方が可能。
・電池式なので屋外などどこでも使用でき、手軽に持ち運びできます。
・フック付きでテント内につるしてランタンとしても使えます!



嫌な虫のさようなら!虫よけアイテム


夏キャンプの大敵といえば「虫」!!夜、耳元で飛ばれたりしたらなかなか眠れませんね。また、自然の多いキャンプ場には蚊だけでなくブヨやハチなど嫌な虫もたくさん。刺されてしまう前にしっかり対策を行いましょう。


アイアン蚊遣り FESTA HOME GO CAMPING ライトグリーン

アイアン蚊遣り FESTA HOME GO CAMPING ライトグリーン

JAN:4548815065587

アイアン蚊遣り FESTA HOME ティーピー テント

アイアン蚊遣り FESTA HOME ティーピー テント

JAN:4548815065600



パラキート 虫除け グラフィックバンド

パラキート 虫除け グラフィックバンド

JAN:8594179650569





みんなでわいわい!BBQコンロ


みんなで集まってわいわい料理をして、囲って食べるのがバーベキューの醍醐味。BBQコンロはアウトドアが初めての方でもぜひ1台持っていたいアイテムですね!普段よく食べている食材も炭火で焼くだけでとってもおいしく感じられるはずです。


グリーンライフ  炭たしカンタン バーベキューコンロ

グリーンライフ 炭たしカンタン バーベキューコンロ

JAN:4971715366322

BBQコンロ S(ABS‐4630)約3〜4人用

BBQコンロ S(ABS‐4630)約3〜4人用

JAN:4589913952928



暑い季節のキャンプでは、標高の高いところにあるキャンプ場がおすすめです。
標高が100m高くなると気温は約0.6度下がるので、標高1000mの地点では平地より約6度の気温が低いということになります。特に朝晩は平地よりもかなり涼しさを感じられるでしょう。(寒暖差が激しいので一枚はおるものを持っていくなど防寒対策も!)
また、強い日差しを遮ってくれる木々の多い林間サイトや、水辺からの風が涼しい河原サイトなどを選べばさらに快適度はアップします!

暑さ対策はしっかりしつつ、夏のアウトドアを全力でたのしみましょう!!






●店舗によって一部取り扱いのない商品がございます。
●掲載している商品の仕様は予告なく変更となる場合がございます。
●製造終了や完売などにより取り扱いを終了する場合がございます。